忍者ブログ

つらつらつれづれ

Home > ブログ > 映画・ドラマ・舞台 > パレーズ・エンド 3

パレーズ・エンド 3

「パレーズ・エンド」見終わりました・・・。
ハッピーエンドなのに・・・ハッピーエンドなのに・・・私の心は晴れません!!
どっちの女性もステキよねー、などと思って見ていましたが、3話以降の流れでどっぷりとシルヴィア側に私の気持ちは傾いていたのです。
全くの平行線でわかり合えないままならいざ知らず、なんかこう・・・もうちょっと!!みたいなのがあったから・・・ねー?
あのー、肉体的なものじゃなくて、精神的なところの話ですよ?
反発してたものが、近づいて触れ合えそうな、そんなところまで来てたのにぃっ!!っていう、そんなじれったいのがあったから、もうねえ・・・。

多分、シルヴィアとは普通の夫婦の関係にはならないだろうとは思っていたんだけど。
二人が一緒にいるためには、与え合うとか慈しみ合うとか、そんなのじゃなくて、戦友とかライバルみたいな関係になるしかないだろうな~・・・って気はしてたんだけど。

3人の時の「シャワー」の話、ちょっとまだよく分かってない。
しましまさんのブログに感想が書かれてたから読ませていただこうかねえ。

あのセリフで、シルヴィアが「男女の愛」とかそういうのを飛び越えて、ぜーんぶひっくるめて「OK」と思ったなら、なんて潔くて格好いい女だろう!と思う。

思うんだけど、やっぱり切ないんだよな~・・・。
PR

6 Comment

ひょっとして全3話?

WINTさん

ひょっとして、全5話ではなく全3話のスタイルで構成されているものをご覧になりました? BBCで元々放送されたのは各話1時間、計5話だったものを、なぜかWOWOWとかで放送されたときは各話1時間半、計3話に再構成し直されて、いくつかのシーンがカットされちゃったんですよ……発売された日本版DVDでは全5話になってますので、機会がありましたら是非♡

無題

大丈夫です!
ちゃんと5話みました。
でも、どこかで見たクリストファーが息子を抱え上げてるシーンがなかったんですけど、あれは画像だけなのかな?

無題

ああ、それなら良かった! ほっ。

>クリストファーが息子を抱え上げてるシーン

クリストファーが息子を抱き上げると言えば、第1話で、夜中に怖い夢を見て目を覚ました子供を寝かしつけるシーンくらいしか思い付かないです。撮影されたものの、使われなかったのかしら? 私、トム・ストッパードの脚本にまで目を通したことがあるんですけど、うーーーん、でもそれっぽいシーンは他に思い付かないなあ……単に忘れちゃっただけかもしれないけど(もはや全然自信ない)。

無題

クリストファーが帽子をかぶってて、子供を後ろから抱え上げてる画像です。
それを見てたんで、もうちょっとクリストファーの父親としての葛藤とか、その辺も描かれているのかと思ったんですけどね~。あんまりなかったんでちょっとガッカリなんですよ。お父さんとしてのベネさん(クリストファー)が見たかった!
hedgehogさんは、シルヴィア派?ヴァレンタイン派?
これ
  • WINT
  • (2015/12/05 21:41)
 

これなんですけど、本編にでてきましたっけ?

無題

ううむ、グルービー・ツリーを見せているシーンかしら……確かに、実際のドラマには出てこなかったような。

>お父さんとしてのベネさん(クリストファー)が見たかった!

私は逆で、そこはあまり期待してなかったから、むしろ意外とちゃんと描いてるなあという感想でした。子供を寝かしつけるシーンなんて、10まで数えて手を離すタイミングまで完璧。真っ白なポニーをプレゼントするシーンなんて、私があの子に替わって「パパ、大好き!」と抱きつきたい衝動にかられました(←バカ)。

>シルヴィア派?ヴァレンタイン派?

これはかなり悩ましい……初めて観た時は断然ういういしくもどんくさいヴァレンタインちゃんを応援していたのですが、リピートするにつれシルヴィア姐さんも応援したくなっちゃって、今ではどちらとも言えません。悩ましいわあ。

無題

「パレーズ・エンド」をお二人に薦められたのがちょうどお子さんの名前が発表された頃で、その時にみた画像だったと思うので余計にパパバッチに期待しちゃったんですよね。だってすっごく「いいお父さん」な一枚なんですもん。

>「パパ、大好き!」と抱きつきたい衝動にかられました
私は10まで数えるところ・・・。私も!私も!寝かしつけて!!耳元で10数えて!!(←同じく・・・)

ヴァレンタインは最初に出て来た時に衝撃でした。まるで少年のようでしたから。で、ほっぺと唇がぷっくりしてて色が白くて赤ちゃんみたいで可愛いの!でも、後半ちょっと印象が薄いんですよ-。姐さんがグイグイ押してきましたからね-。

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP