忍者ブログ

つらつらつれづれ

Home > ブログ > Hamlet > Hamlet 感想・・・の前に

Hamlet 感想・・・の前に

なんたって正味3時間越えですし、字幕はないですし、一回限りの鑑賞ですしそれはそれは想像の翼が広がりまくりだったわけで。
なので、前回の先行上映会鑑賞後、私の記憶は曖昧になり、知らず知らずのうちにねつ造・改変されていたのです・・・。

字幕付きで「ハムレット」を観てきました。
観ているうちに3度「あれ?」と違和感。
「尼寺へ行け!」と言ったハムレットが奥へ引っ込んだ後、もう一回戻ってきてセリフ言わなかったっけ?
ガートルードが毒を飲むのってこんなにザワザワしてた時だっけ?もっと前じゃなかったっけ?
フォーティンブラス、最後に出てくるんだっけ?
もしかして所々映像が差し替えられてる?

・・・などと疑いましたが、全くそんなことありませんでした。
タダの勘違い。
他の「ハムレット」と混ざっちゃったらしい。

だってねー?3時間以上もあるしねー?前回は一回だけしか見てないしね-?
しょうがないよね-?・・・ねー?


城に招かれた役者が演じるのを見て、自分の不甲斐なさを感じて「俺を悪党と呼ぶのは誰だ」というセリフを言う時、スクリーンの向こうからこちらに問いかけるようにベネレットがカメラを見据える・・・んだけど、なんだか自分の記憶が当てにならないわーな感じなので、本当にそうだったのかちょっと自信がない。
たまたまカメラがベネレットの正面を捉えてカメラ目線のようになったのか、それとも演出として意図してやったことなのか分からないけど、かなりどっきりとした瞬間だったんだけどねー。

こっち見たよね-?
それともこれも勘違いかなー?
気になってしょうがないんだけど!

今回はメモ帳持ち込んで鑑賞したかった。途中で忘れちゃうから。
そして鉛筆の先っちょをペロリとなめてから書き始めるの、ベネレットのように。
PR

2 Comment

無題

フォーティンブラスが最後に出て来るところはなぜか私はハッキリ覚えているのですが、逆に最初の結婚パーティーにも出ていたとは今回気がつきました。それ以外にも途中でチラチラと出ては、不甲斐ないハムレットと対照的にしっかりと国のリーダーを発揮しているのですよね〜そしてハムレットの一族が内輪もめでバタバタと全滅して国の後継者は彼になるという大きな筋書き。
そのへんが何回も見てやっとわかりました!

無題

結婚パーティーに出席してるんですか!?それは気がつかなかった!
ハムレットがイングランドに送られる時に出てきたのしか分からなかったです。
今回のベネレットでは、死の間際に「フォーティンブラスに国を任せる」って言わなかったですね。あの一言があるから最後の最後に王子としての責任を果たし、人間としての成長を遂げたんだと感じていたので、今回はちょっとそこで拍子抜けしてしまいました。

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP