忍者ブログ

つらつらつれづれ

Home > ブログ > THE HOLLOW CROWN > ホロウ・クラウンseason2配信決定

ホロウ・クラウンseason2配信決定

「ホロウ・クラウン」season2の配信が決まったよ-!
今月の31日からだそうです。
Huluにお布施をしなければ!ありがたいありがたい。

ベネさん演じるリチャード3世、実はどういう人か全く知らないんですけど。
教科書に出てましたっけ?
きっと出てたんだよね、私が覚えてないだけで・・・。

「パレーズ・エンド」を見ている時に、娘N子に「この人(クリストファー)はねえ、列車の中でムニャムニャムニャ・・・ってことで、特に好きでもない女の人と結婚しちゃったの。でも離婚はしないの。」などど適当な説明をしたところ、
N子「でもさ!国教会信者(クリストファー)のほうがカトリック信者(シルヴィア)より離婚しやすいでしょ?だってヘンリー8世がアン・ブーリンと結婚したくて、キャサリンと離婚するために作ったようなもんなんじゃないの?国教会って。」

娘よ、なぜに “アン・ブーリン” の名前がすんなり出てくるのだ。
お母さん、「ブーリン家の姉妹」(まだ見てません)にベネさんが出演してなきゃきっと一生知らないままだったよ・・・?
なんなの?世間の常識なの?アン・ブーリン。
・・・などと母がアワアワしていると、「だって、“世界史”選択してるし」。

ああ、そうねー。世界史ねー。
私、日本史選択してたしねー。
中学の社会あたりで「アン・ブーリン」や「リチャード3世」に少しは触れたかもしれないけど、それももう遙か彼方の過去だしね-。
覚えてなくて当たり前ってことで・・・。ねー?

じゃあじゃあじゃあさあ!「薔薇戦争」!解説しておくれよう!と勢い込んだのだけれど
「薔薇戦争のところの授業はすぐに終わっちゃってよく知らない」って言われちゃった・・・。
先生方よ、ここいらへんは世界史的にあまり重要じゃないのかい・・・?

けれど、全く知らないで見るよりは幾らか情報があった方が理解しやすいとは思うので、少しは調べておこうか。
来週、仕事が休みの日に勉強しよう。


王様’sです。
王冠が似合ってますね!



リチャードも似合って・・・リチャード・・・?あれ?
サイズあってない?
なんで横余る?
余ってるのになんで落ちてこない?

「代々王様たちに受け継がれていくものだから、誰の頭にも合うように大きめに作られているに違いない」とN子が言うんだけれど。
ナニそれ。
どこかに「size F」って書いてあるとでも言うのか!

王様's の王冠もそれぞれ違うし、これは(サイズがあってなさそうだけど)リチャードだけの王冠なのかな~。
横の隙間に手を入れたくなるんだけど。







PR

4 Comment

私も勉強しました

薔薇戦争は名前が華々しいので前からよく知りたいと思っていたのに
いまいち何を読んでもピンとこなかった私です。
でもホロクラ2を見るために原作の一部やあらすじ、解説などを読んで、
そしてドラマを見たので今では結構わかってきましたよ!
あとは人物相関図で王家と他の貴族達の関係を何度も確認しました。

ところで王冠ですけど、ロンドン塔の宝物室かどこかで本物の内側を見たことがあります。赤いベルベットはフカフカ詰め物が入ってたと思った覚えがあります。

無題

そうでした。勉強しようと思っていたんでした。
すっかり風邪を引いてしまって、咳き込んでいます。咳が止まらないんですよ~・・・。
年齢とともに悪くなるのも良くなるのも時間がかかるみたい。
なんとか放送までに治して下調べをしなければ~。

本物を見たことがあるんですね!凄いなー。
正面からみると横が余ってるんですけど、横を向くとぴったりなんですよ、ベネさんの頭。
ふかふかの詰め物と縦方向の幅で落ちないんですね。

私も予習しました

WINTさん、しましまさん

日本語字幕つきで観るなら予習なしでもいけるかもしれないけど、人間関係がややこしいので、さくっとあらすじだけでも抑えておいたほうがラクかもしれません。特に、Part 1、Part 2に当たる、「ヘンリー六世」の部分。

Part 3に当たる「リチャード三世」は、シェクスピア作品の中でもかなりの人気作で、この際、先の展開を知らずに見たほうがドキドキできるかも? ……とは言え、私はいくつかのヴァージョンで見ていて誰がどうなるか知っていても、ベネディクトのリチャードにはものすごーーーくドキドキしましたよ!

無題

「リチャード三世」の部分は楽しみに取っておきます。
「ヘンリー六世」は予習をしますよ!

画像を幾つか目にしましたが、笑ってるのになんだか不安定で狂気じみた顔をしてるんですよねえ。
その狂気じみたリチャードの後に、ニコニコしたベネさんの画像が流れてきたりして、その落差が凄いったら。
本編を見るのが本当に楽しみ。

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP