忍者ブログ

つらつらつれづれ

Home > ブログ > SHERLOCK > 来るのです!

来るのです!



もしかしてやらないんじゃない?と半ば諦めていた「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」の北海道上映が決まった。
わーい!
この件に関して、
Twitterで初めて他の方からリツイートしてもらうという経験もした。あれって告知音がひっきりなしにふぉんふぉんなってちょっとビビる。
それだけシャーロックを待ってた道民の方達がいたってことだね~。いやー上映が決定して良かった良かった。

上映館は『
ディノスシネマズ札幌』と『ディノスシネマズ旭川』。
『ディノスシネマズ』はシネコンではやらないような、ちょっと地味な映画も上映してくれるありがたい劇場だ。でもてっきりTOHO系の『シネマフロンティア』でやると思ったんだけどなー。なんでだろう。大人の事情ってやつ?


そういえば「イミテーション・ゲーム」もここで観たっけな~・・・めっちゃちっちゃいスクリーンで。試写室か!ってくらいちっちゃいところで観たんだったよ。
前後の高低差もほとんどないから、前の席に人が座るとかなりの確率でその人の頭がスクリーンにかぶるの。しょうがないから一番はじっこによって観るしかなかった。
今回はどうなるだろう。ちょっと大きめのスクリーンでお願いしたいな~・・・。

モチロン、もうダメだと思っていたところの今回の上映決定。多くは望むまいとは思っていますが。
が。しかし。
せめて前のお客さんの頭を気にすることなく観られるくらいの規模のスクリーンで!!お願いします!!


PR

2 Comment

蝦夷地開拓完了ですね

いやあ、全国祭りに参加、札幌大都市ですもん、そんな気がしました!
でも一気に上映館を公開してもらえないのは健康に悪かったですね。

しかし、昨今の映画館は席の高さに差が大きいので
前の人の頭で見えないってことがなくなったけど、
まだまだスクリーンに黒い半月が下からかかる劇場もあるのですよね・・・
たいていの古いものは好きな私でもこれだけはダメです。
その意味で映画館は新しいほど好きかも。
シャーロックは最新の客席で見たいですよね!

日本でした

北海道も全国の仲間入りです。よかったよかった。
上映が決まった映画館は昔からあるところで、本当は新しいところが良かっ・・・げふんげふん!
・・・札幌でみられるんですからありがたいことです。
このシャーロックが大ヒットして、ベネディクト・カンバーバッチ氏の集客力を目の当たりにして、じゃあちょっと「フランケンシュタイン」や「ハムレット」も上映してみようか?なんて話が関係者の間で出てこないかなーなんて期待しています。
私はもう一度フランケンが観たいんですよう!

今ひとつ仕組みが分かっていないんですけど、きっとTwitterで早々としましまさんにリツイートしていただいたおかげで、情報が広まりましたよね?
公式の映画館情報のところに「北海道」が増えているのをみて「きゃー!」って思ったのを他の人にも伝えられて良かったです。
ありがとうございました!

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP