忍者ブログ

つらつらつれづれ

Home > ブログ > Benedict Cumberbatch > 期待の新年

期待の新年

遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
新年初めての話題がコレってどうだろうか・・・とは思いつつ。

一体何を調べていてこの文章に行き着いたのか覚えてないのだけれど、コレを書いた方は「フランケンシュタイン」を現地まで行って見てきたらしい。
『 バッチさんのバッチさんは小さくて先細りでベビーキャロット 』。

WOW!

さっそく「シャーロック」を見ても「バッチさんには萌えない」発言をした友人に報告(こういうオバサンのちょっとした下ネタ系の話にもノってくれる彼女は本当にいい人だ)。

ベビーキャロットなんだって!ときゃあきゃあとメールを送ったところ、彼女から「想定内だよね」と返事がきた。「ベビーキャロットっぽい顔してる。鼻が短いし。」と。
男性の鼻の大きさが云々・・・というアレだ。
「まあ、都市伝説みたいなものだから」「昔、映画でユアンの丸裸をみたけどたいしたことなかったから大丈夫」と慰めて(?)もらった。

いやいや、私としてはベビーキャロットなのはもうどうでもいいの(多分)。
それよりも、その時の彼女からきたメールにあっただってバッチさんて顔のバランスおかしいやんの一文のほうが重要だ。(そしてバランスがおかしいが故にベビーキャロットである可能性が考えられるのだ、と彼女は言う。)
非カンバーバッチファンには、彼の容姿はそのようにみえるのか、と不思議な驚きを感じた。
なるほどなるほど。顔のバランスがおかしいとな・・・おかしいんだっけ?そうだっけ?
前回も書きましたが、私の中ではもはやベネディクト・カンバーバッチは王子様ですし。


ほらステキだ!

でも、振り返ってみれば、「シャーロック」は「どうしてこんな顔の人が主役を・・・」と引っかかりながら見ていたんだったなあ。主役なのに変な顔だなあ、と。
何がおかしいのか、その正体が分からなくてもやもやして、アップになる度に観察してた。

まず、横を向くと鼻の下がやけに長いんだよね~。
で、上唇がないんだよね~。そのせいで余計に鼻の下の距離感を感じてしまうのか?
そして下唇がぴょっと出てる。受け口?
でも、前から見ると上唇はちゃんとあるし、受け口な訳でもない・・・なんでだ!変なの!と。

彼の顔に関しては、モファット氏が「ハンサムから2度左にずれている」と言ったり、ハドソンさん役のウーナ・スタップスが「ある瞬間には不細工に見えるのに、次の瞬間にはとってもゴージャスなの」と言っている。


見えない見えないと思っていた「立体視の画像」にピントが合った時、右にばかり回っていたバレリーナが左に回って見えた時、つまり「脳」がそうやって見えることに気がついた時。
ベネディクト・カンバーバッチがハンサムに見えるっていうのは、そういうのと似ている気がする。
目に入った瞬間「わあ、素敵!」って思うんじゃなく、「う~ん・・・?」と頭を抱えて唸っているうちにカチャッ!と鍵がうまいこと脳内の鍵穴に嵌まって「素敵なバッチさん」が見えてくるみたいな。

友人にもいつかその「カチャッ!」がやってきて、カンバーバッチ沼にどっぷりつかればいいのになあと思っているのです。


PR

9 Comment

今年も楽しいブログお願いします

ふふふ、そうですよね。不思議な顔(ちょっと見たことない)ですもんね。最初はピンと来なくて、色々過去の作品を見ていく内にピタリと嵌まるポイントに出合い、まさに恋に落ちた感じになっちゃうんですよ。でも独特なだけに、まるきり受けつけない人もいるわけで、なかなか孤独感を感じちゃうんですな。わたしも誰も話相手がいなくて、ブログをさまよって今日に至っております(笑)。いろんな事を教えていただいたり、とっても楽しいです。これからも楽しいブログを期待してます。よろしくお願いしますね。

ありがとうございます

新年早々お下品な話でスタートしてしまいました。大丈夫でしたでしょうか。楽しんでいただけたでしょうか。
彼の顔の不思議さは一体なんなんでしょうね。あんなに口角がぐいーっと上がって口がV字になる笑顔なんて他で見たことないですよ。

私もファンに成り立ての頃、寂しかったですねえ。
「シャーロック」のこととか、他の出演作品のこととか、いろんなことを誰かと話したかったのに、もうみんなそういうのは終わっちゃって落ち着いていた感じでしたもん。あと、ブログの更新が止まってるとか。それで我慢ができなくて自分でブログを始めたわけですけど。
ただこういうものは一方通行になりがちで、それはそれで寂しいので、もしよろしければまたこんなふうにコメントしていただけると嬉しいです。


べ…ベビーキャロット!

こんばんは。
そ…そうなんですね…そう言えば、「フランケンシュタイン」は、NTライブでは布をちょっと付けてるけど、普段はそれもなかったと聞いた覚えがあります。それを聞いて「イギリスってすごいなぁ、役者さんも大変だ」と思ったものでしたが。目撃談なんてあったんですね。もう、これからベビーキャロットを見ると思い出してしまいそうです(笑)

WINTさんのべネさんの魅力分析、面白いですね~思わず納得しちゃいました。私の“カチッ”の瞬間は「シャーロック」のプールサイドかな。とにかくお話はすご~く面白いと思っていたけど、あそこから何かがはまった気がします。

無題

本来は裸で演じていたらしいですね。当時付き合っていたガールフレンドとお母さんが見に来たっていうのをトーク番組で話していましたよ。舞台俳優さんは大変だー。でもイギリスでは「裸・女装・ゲイ」は必ず通る道らしいのでしょうがない。
NTライブではご存じの通りパンツ着用で安心してください履いてますよ状態でしたが、かなり激しい動きでしたよね?ドキドキしながら見ました。あぶなーい!あぶなーい!って。
Re:無題
  • WINT
  • (2016/01/11 12:39)

私の「カチャッ!」はこれですね~。
初めて人のために怒るソシオパス。
変な顔でかっこいい~。

限定マジック

こんばんは。

私はベネさん結婚に伴い勝手に失恋、落ち着いてしまったファンなんですけれども、シャーロックを見たキッカケは宣伝の写真で「この少年っぽいシャーロック・ホームズかっこいい、見たい!」だったんですよ!
でもその写真はたぶんパイロット版で、本編とはかなり雰囲気が違いました^^;
でもシャーロックのベネさんは、ずーーっとかっこいいと思って見て、
「シャーロック以外の時のこの俳優さんってどんな感じなの?」と思って写真を検索した時はショックでしたよ!
だってどの顔も全然違う雰囲気で、どれがほんとがわからなかったんですもん。

でも少なくても正装姿、シャーロック、スタトレのカーン、だれが見てもかっこいいでしょ?!とファンは思うのに、どうもそれは魔法にかけられているようで、魔法がかからない人もいるみたいなんですよね〜

いったいどういう条件で魔法にかかっちゃうのでしょうね!

書き忘れ

そうそう、フランケンシュタインの時、毎日最前列に座ってるファンのことを「正直言って理解に苦しむ」とベネさん言ってたことがあって、
でも、もし私がロンドンに住んでるか旅行で行ったら、何回もできるだけ前の方で見たいよな〜なんで理解できないのかな〜と思ったんですね。
でもあの劇を、パンツなしで10分か15分間最前列で見つめ続ける・・・
それを毎日・・・
たしかになんだか悪い事をしているような、人には言えないような行いかも・・・と心の底で思ってしまいました。w

無題

そうですよね!全然違う顔なんですよ。
でも、スタトレを見ている時に夫が「シャーロック出てるじゃん」ってちゃんと顔を判別してるのを聞いて凄く驚きました。違う顔じゃん!って。そう思ってるのは魔法にかかった私たちだけなんでしょうか?

そしてフランケンですが。
演じている本人がそんなふうに感じているなら、なにかしら羞恥心はあるんでしょうか。芸術だから気にしてないのかと思ってました。
私も生で鑑賞できるなら(『フランケンシュタイン』を、ですよ!?)一番前でじっくり見たいなあとは思いますが(『フランケンシュタイン』を・・・!)、パンツ版ですらハラハラしながらだったので、ちょっと無理かもしれないです。

そういえば
  • WINT
  • (2016/01/12 16:50)
ベビーキャロットだと書いた人は、さらに「おしりが女性的でカーヴィーである」とも言ってました。
でも演技はアメージングだそうで。

無題

ベネさんが「フランケンを連日最前列で見ることに対して理解に苦しむ」のは、パンツはいてないからというんではなく、同じ演劇に通うような熱狂的なファンの気持ちに対してかなあと思います。彼は自分が役者だから、もし同じ演目を何度も見るなら違う席で見るとか考えるのでしょうが、俳優ファンにとっては「俳優さんに少しでも近くに座りたい」って気持ちが働くのでどうしたって手に入るならなるべく前で見たい。その気持ちがわからないのでしょうねええ、、、残念ながら。
そして私が「うしろめたい気持ち」になるのはやっぱり「パンツはいてない人」を何度も最前列で見るのは人には言えない・・・という理由かも。

ベネさんのおしりがプクプクなのは、服の上からでもわかります!!
あ、いや、そんな眼力があるわけではなく、「ラストエネミー」と
「To The Ends of the Earth」で見ちゃったからかな?
いや、私はバレエダンサーとフィギュアスケーターの男性のおしりが好きなので目がこえてしまったのかもしれません・・・^^;

無題

ベネさんのは舞台俳優としてのコメントなんですね。見られて恥ずかしいってことじゃなく。
観客としてはやはり少しでも近くで全部見たいですけどねえ。でも映画と違って生の舞台だと見る場所によって見え方が違うのか!そういうのを見て欲しいって思ってるのかな。

普通男性のおしりってほっぺのあたりがへこむでしょ?
へこみがないですよね?ベネさんのは。丸いの。筋肉がついてないわけじゃないし・・・。

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP